HAGAR Internationalと子供向けネット安全教育用アニメ作成

HAGAR Internationalというアフガニスタンやベトナム、カンボジアで子供の人権問題に取り組む国際NGOと共に、子供向けネット安全教育用アニメーションを作成させて頂きました。

コンセプトとしましては、カンボジアでも増えてきて子供たちのてにも気軽に届くようになってきた「インターネット」。出会い系やポルノなど、子供たちにとってとても危険な側面を持つインターネット。その安全性について、警告することを目的とした作品です。

我々、SocialCompassにとって初めての西欧系NGOとの仕事とということで、とても刺激的な仕事となりました。

キャラクター自体はHAGERが香港のデザイン会社とともにデザインしたものですが、ストーリー・アニメーションは我々SocialCompassのプロデュースで行われました。

そして、カンボジア人アートディレクターJessyAnにとっても初の責任作品。

SocialCompassいとっては新しい可能性を秘めたものになると感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA